FC2ブログ

喜び。



「おれは運が良いから。」
 友人との会話で、そう話したことが過去にあります。
「確かに人の運はあるかもね。」
と、返答を受けた覚えがあります。

その運の一つに。ツモソとの出会いがあります。

小学ヨ年の頃。
図画工作の時間。
秋をテーマにだったか。
画用紙に好きなものを描こうという授業がありました。

当時の私は転校してきたばかりで、
まわりと打ちとける前だったこともあり、
あまり自分を曝け出すような絵は描かないでおこうと、
当たり障りの無い絵を模索していました。
 当たり障りの無い、平均的な絵というのは面白味もなく。
描くのが却って難しいものです。
白紙の状態が続くので、誰か適当な人の絵を模倣しようとマネたのが、彼。

ツモソの絵でした。

ツモソの絵は巨大な樹の絵で、
巨大過ぎて画用紙に収まりきらず、
樹の幹の一部だけが印象に残る絵画でした。
 水彩絵の具での着色も、濃く太く。力強い。
ダイナミックなもので、それはそれは迫力あるものでした。

その絵を元に立体化した紙粘土の造形作品も、
ペットボトル500mlくらいの私の作品と比べ、
3倍ほど大きな作品で。
たとえるなら屋久島の杉の木のような立派な大樹。

教室から展示する体育館へ、持ち運ぶ際にとおる渡り廊下。
紙粘土の重みに耐えきれず、幹の真ん中で二つに折れた大樹。
それを補填修正する彼の姿も印象的でした。

あの年齢で、一体どんなものを見たら、
あのような心象風景を描くことができたのか。
羨ましく思いつつも、
そんな彼との繋がりが、
今も続いていることに喜びを感じます。

上の動画は、そんな彼とともに作った共作です。



コメント

紙粘土で、なんか作ったの覚えてる笑

懐かしいなー
冬場の半ズボンは殺人的寒さやったのをふと思い出した

Re: タイトルなし

今は好きな服着れて、
好きなもの食べれて、
好きなことできて、ラッキー🍀🙏✨

確かに

Facebookからたどり着きました。
タマちゃん先生懐かしいですね。

タマちゃんは天理の信者さんですか?
教えから伝わってきます。
自分はほんみち の信者なので、良かったら座談会参加しませんか。西明石です。

Re:確かに

懐かしい?
ヤマソロさまは僕をご存知の方なんですね😲

母方は天理教。
父方は仏教。
ですので、影響を受けているところはあると思います🍀

ただ、
僕自身の言葉や教えは「全てが確かなもの」とは言えないと自覚しています。
今回の記事も、20年以上前の話は記憶違いしている可能性があるなーと、記事を作成しながら感じていました( ̄▽ ̄;)

Re:コニ

覚えてるよー😊
元気そうでよかった。
座談会、気が向いた時にお声掛けします。

是非

覚えてくれてたんやね。
いっぱい仲間がおって是非紹介したいのでよろしくです。あの写真は池の横の陸橋やんな。

No title

あらら。
住所の特定ができる写真を載せるなんて、愚か者のすることでした(^^;

よく見てくれてありがとうございます🙇‍♂️
これからも、楽しく!面白く!
マンガをアップしていくので、気が向いた時には ここのブログを見にきてねー。

あれ

投稿が消えてる?

Re: あれ

> 投稿が消えてる?

家族や周辺住民の方々に差し障りのありそうな
コメントは目に触れないよう配慮しました。
不快に感じられたらごめんなさい🙇‍♂️
過去の写真や記事。
これからアップしていく写真や記事にも、
そういった情報が記載されている場合があります。
コメントではそこには触れずに、スルーしてもらえると安心します☺️

コメントは承認制にしました。
また何かお気づきの点がありましたらお知らせくださいー😊🍀

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

玉ゆらプロ

Author:玉ゆらプロ
インテリアルームへようこそ!
今日もハッピー!ラッキー!
ゲンキッキー!なマンガ家。
玉ゆらプロです。
楽しく!面白く!
マンガをアップしていきます(^ ^)

tamayuraproの本心

紹介文:内々の所感をマガブロに込めました。よろしければ、ご購入くださいませ。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR